コストダウンのご提案

海外材料調達によるコストダウンのご提案

中国製レアメタルや特殊金属を電子部品に活用することで、
最大50%以上の圧倒的な材料コストダウンを実現いたします。

現行製品で使用している日本製材料を、中国製をはじめとする高品質な海外製材料に変更することで、材料費の大幅コストダウンを実現。併せて、日本の技術者による現地工場への技術指導と、現地第三者機関における厳格な品質検査により、現行製品と同等レベルの品質・性能を確保しています。

さらに、豊富な導入事例をベースに、材料ロスを抑えた加工方法等のノウハウを提供。最大約50%以上の圧倒的な材料コストダウンを実現いたします。

※材料コストダウンにつきましては、材料種類および購買時期により、大きく変動する場合がございます。

光文は、このようなご要望にお応えします。

光文は、中国製レアメタルをはじめとする高品質かつリーズナブルな材料の海外調達を通じて、各種エレクトロニクスメーカー様が求めるあらゆるコストダウンのニーズにお応えいたします。

ご要望例

  • 日本製材料と代替可能な、高品質かつ低コストな海外製材料はないだろうか。
  • 海外製材料を使用する際のノウハウについて相談に乗ってほしい。
  • 試作から量産に移行した際、材料の品質が低下する等のトラブルを避けたい。
  • 現地での商習慣に通じていないため、現地事情を熟知した企業から海外品を購入したい。
  • 海外からの輸送コストを削減しながら輸入を行いたい。
  • 中国の輸入規制や、日本における輸入貨物の取扱い等で問題が生じないようにしたい。 etc…

コストパフォーマンスにおいて、日本製を遥かに上回る
高品質・低コストな中国製材料を提供いたします。

光文では、日本の技術者による現地工場での直接指導を実施。日本のハイレベルな製錬技術を導入すると同時に、定期的な監査により、品質レベルの維持向上に努めています。さらに、中国の第三者機関において厳格な検査を実施。日本と同一の検査機を使用し、同一の項目についてチェックを行うなど、厳しい品質管理を行っています。

こうした厳格な管理体制により、品質はほぼ同等、さらに、コストパフォーマンスにおいては、日本製を遥かに上回る高品質・低コストな中国製材料を提供いたします。

材料ロスを抑えた加工方法等のノウハウ提供により、
さらなるコストダウンを可能にいたします。

現行の日本製材料から海外製材料へ変更されるユーザー様に、当社の豊富な導入事例に基づき、さまざまなノウハウを提供。

例えば、材料ロスを抑えた加工方法や、日本製と同等レベルの高品質を維持するための材料取り等をアドバイス。実践的なノウハウ提供により、海外製材料へのスムーズな変更を実現、さらなるコストダウンを可能にいたします。

エレクトロニクス業界を中心に、このような企業様に最適です。

光文の中国製レアメタルや特殊金属は、各種エレクトロニクスメーカーをはじめとする、多数の企業が採用。厳格な品質管理により生産される高品質な各種材料は、先進のエレクトロニクス製品に使用されています。

採用企業例

  • 大手家電メーカー
  • 照明メーカー
  • 光通信デバイスメーカー
  • 光学機器メーカー
  • 生産設備メーカー
  • 総合電機メーカー
  • 情報・通信機器メーカー
  • 音響・映像機器メーカー
  • 精密電気機器メーカー
  • 電力機器メーカー
  • 空調機器メーカー
  • ゲーム機器メーカー
  • 重工系メーカー
  • メカトロニクス系メーカー
  • 電子部品メーカー
  • 交通関連機器メーカー etc...

電子部品を中心とする、下記の製品・部品製造に対応いたします。

  • タングステンフィラメント用素材
  • ニオブEBダブルメルト材
  • 高純度タンタル
  • トリタン線・棒
  • イリジウムワイヤー
  • その他レアメタル素材全般 etc...

光文は、製造コストや材料コスト削減をお考えの企業様へ
独自ルートの海外材料調達により、大幅なコストダウンを実現いたします。

光文では、電子製品の製造コストや材料コスト削減をお考えの企業様へ、高品質な中国製レアメタルをはじめ、特殊金属、ファインセラミックス、ガラスなどの材料を、独自のルートで低コスト調達が可能。専門のVA/VE担当者が大幅なコストダウンを実現いたします。
詳しくは、お電話またはメールでお気軽にご相談・お問合わせ ください。

光文工業 総合お問合せダイヤル

03-3763-6121受付時間:平日9:00~18:00

  • ※ お問合わせ には、できる限りスピーディーに対応させていただきます。
  • ※ 内容によっては、お時間の猶予をいただく場合がありますので、あしからずご了承ください。

メールでのお問合わせ

メールでのお問合せは、下記の各フォームにご入力の上ご送信ください。
担当者ができる限りスピーディに対応させていただきます。

お名前※必須
姓  名 
例)光文 太郎(全角)
フリガナ※必須
セイ  メイ 
例)コウブン タロウ(全角カナ)
御社名※必須

例)光文工業株式会社
部署名

例)東京営業部
郵便番号
-
例)140-8531(半角数字)
都道府県

※選択してください
ご住所

例)品川区東大井2丁目2番地1号
E-mail※必須

例)example@kobun-kogyo.co.jp(半角英数字)
電話番号※必須

例)03-3763-6121(半角数字)
お問い合せ内容※必須

ご送信頂く個人情報は、お問合わせ に対するご回答及びご連絡を差し上げるためにのみ利用致します。
個人情報に関する取扱いにつきましては、個人情報保護方針のページをご参照下さい。

ご相談・お問合わせ について

光文工業への各種材料調達や電子部品製造に関するご相談・ご質問につきましては、下記ダイヤルまで、お気軽にお問合わせ ください。

お電話でのお問合わせ

03-3763-6121

受付時間:平日9:00~18:00

メールでのお問合わせ

お問合わせ